サイト制作会社に依頼する場合のデメリット

制作費用がかかってしまう

サイト制作会社に依頼すると、サイトの制作費用がかかってしまいます。制作費用はサイトの使用するシステムやページボリュームによって変わります。制作費用は小~中規模サイトで「約10~300万円」、大規模サイトで「約300万円以上」が相場です。カフェやサロンなどの個人で商売する場合は、柔軟な対応をしてくれる小~中規模の制作会社が向いています。スマートフォンで見やすくするレスポンシブデザインやハッキングを防止するセキュリティ対策、サイト更新を簡易化するシステムなどのオプションは別料金が発生するため、注意しましょう。あなたのサイトに必要な機能を複数のサイト制作会社で比較しながら、制作費用を見極めることをおすすめします。

サイトをすぐに更新できない

サイトをいつでも更新したい時に、更新できないことがあります。自社で更新できないシステムの場合、サイト制作会社へ連絡をとって更新してもらいます。更新箇所などの打ち合わせをした後に、サイト制作会社によるサイト更新が始まるため、更新に時間が必要です。また、自社でサイト更新を可能にするシステムの導入に、数十万のコストや1年間で数回のアップデートが必要で手間がかかります。サイトをすぐに更新できないため、サイト制作会社に依頼するときはサイトコンセプトやペルソナ、商品購入までの導線をしっかりと考えましょう。また、サイト制作から運用方法までを一緒に考えてくれるサイト制作会社に依頼すると、あなたの負担が軽くなっておすすめです。